MC004V

  • 最大可搬質量4 Kg
  • 最大リーチ505.8 mm
  • ロボットカテゴリ
  • 設置方式床置き、天吊り
  • ロボットシリーズMCシリーズ
MC004V

高齢化が進み、ますます有用な新薬が求められる今日、製薬・医療の現場では人手による作業ミスや微生物の混入などのリスク、または抗ガン剤などの高薬理活性医薬品を取扱うことによる人体への曝露リスクなどを避けるため、ロボットによる自動化が求められています。「MCシリーズ」はこれらの期待に応えるために開発されたメディカル用ロボットです。

「MC004V」のロボットアームはVHPによる滅菌処理に対応した特殊表面処理、特殊シール材を採用しています。またエンコーダバッテリーをロボットアームから外出し可能とすることで、アイソレータ外部から電池交換が可能となりメンテナンス性も向上しました。

  • 対応コントローラF60