K-AddOnへの参加12

K-AddOnへの参加

K-Add On とは

事前に周辺機器とカワサキロボットの接続を検証することで、ロボット導入時に機器接続の検討期間を短縮することを目指すロボットシステムインテグレーターやロボットユーザー向けのプラットフォームです。

K-AddOnに参加するメリット

K-AddOnに参加によるメリット

製品PRの強化

  • 双方のウェブサイトでの機器・ロボットの紹介
  • 当社ロボットと組み合わせた適用事例の紹介
  • メディア等に向けた社外発表等の実施

販路拡大への貢献

  • 引合情報等の共有
  • 営業活動の相互協力

製品開発のサポート

  • 双方のウェブサイトでの機器・ロボットの紹介
  • 当社ロボットと組み合わせた適用事例の紹介
  • メディア等に向けた社外発表等の実施

※上記項目について、機器メーカーの皆さまのご要望等に応じて適宜対応させていただきます。
また、製品販売・商流に関する制限等はございません。

当社は、機器メーカーの皆様と協業し、多くのユーザー様が容易にロボットをご使用いただけることを目的とした活動を推進しています。K-AddOnパートナーになることで、カワサキロボットに “つながる” 製品をK-AddOn製品として、当社ホームページで紹介します。そのため、機器メーカー様にとっては “製品PRの強化” の場としてご利用していただけます。

また、当社と販売協力体制を構築することで、製品の “販路拡大への貢献” 機器メーカー様がロボットへの取付を目的とした “製品開発サポート” も実施させていただきます。支援内容はご要望に応じて適宜対応させていただきます。

ぜひ、K-AddOnにご参加いただき、当社と一緒に多くのロボットユーザーの皆さまに “Easy to Use” をご提供していきましょう。興味のある方は下記フォームよりお申込みください。

K-AddOn製品登録までの流れ

Step1:

カワサキロボットの公開I/F情報をもとに事前に当社ロボット仕様をご確認ください。 不明点等は、<Step3>で改めてご確認いただけます。

Step2:

サイト内の<K-AddOnへの参加お申込み>よりお申込みください(カワサキ担当者からご連絡させていただきます)。

Step3:

Webミーティングにて、K-AddOn概要および登録までのフロー、今後の流れをご説明します。

Step4:

機器メーカー様にてカワサキよりご提供させていただきます詳細I/F情報をもとに接続機器の詳細検討を実施ください。

Step5:

<Step4>の後、双方にて問題ないことを確認の上、製品開発・機器メーカーにて接続テストを実施ください。

Step6:

川崎重工で接続認証評価を実施

Step7:

K-AddOnパートナーとして本認証

Step8:

川崎重工ウェブサイトで公開

カワサキロボット I/F情報

カワサキロボットに関するI/F情報を公開しております。 下記リンクよりお客様が必要な情報をご確認下さい。

K-AddOnへの参加03
Rシリーズ
K-AddOnへの参加07
K-AddOnへの参加04
Eコントローラ
K-AddOnへの参加08
K-AddOnへの参加05
F60コントローラ
K-AddOnへの参加09
K-AddOnへの参加06
duAro1/2 F61コントローラ
K-AddOnへの参加10

K-AddOnパートナーへの参加お申し込みはこちらから

「お問合わせ内容」に以下の内容をご記入ください。

  • K-AddOnへの追加を希望する製品名、用途
  • 対象のカワサキロボットの機種
  • 販売協力体制に関して
  • その他、ご希望、ご質問事項